ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ストロベリー・フィールド、リニューアル

リバプール・エコーによると、
何年間も放置されているストロベリー・フィールドの門を見かねた
ビートルズ・ファンが、先週、行動を起こしたという。
マンチェスターから来たコリン・アンウィン氏(61)は4月18日、
ストロベリー・フィールズの門をもとの郵便ポストのような赤色に塗り直した。
ビートルズゆかりの地を訪れるために年間14回
リバプールを訪れているコリン氏は、ビートルズゆかりの地のメインでもある
ストロベリー・フィールドの放置され荒廃した状態に嫌気がさしたと語った。
ロシュデール消防署の用務員をしているコリンは、落書きを消し、
入り口と通路に生い茂った雑草を取り除いた。コリン氏は語る。
「私は過去18か月におよび、この場所の衰退を見て来て、
もうたくさんだと思った。すばらしいデザインで、
今でも毎年何千人というビートルズファンが訪れるこの門を、
誰も手入れをしていないということが私には信じられない。
ビートルズは世界最高のバンドなのに、この門は放置され、
盗まれっぱなしのときすらあった」。コリンは、
2005年1月にストロベリー・フィールドが閉鎖してからも、
その場所を所有し続けている救世軍に連絡をとった。
救世軍は、コリンが門をきれいにしてくれることを喜び、
門の塗り直しを快諾したという。
c0055348_3193493.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-04-26 03:18 | The Beatles News