ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ポール、動物の権利に関する映画のナレーションを務める

ポールが支援しているPETA(動物の倫理的扱いを求める人々の会)は
新作映画 『Glass Walls』を制作。
その映画でポールはナレーションを務めている。
映画は動物がどうやって殺され、
処理されるのかの舞台裏を見せるもので、
ポールは人々に、自分たちの食べる物がどこから来るかについて考え、
肉の消費量を減らすことについて考えてもらうための
唯一の方法だと考えているという。ポールはこう語る。
「僕はよくこう言っている。もし屠殺場の壁がガラスでできていたら、
誰もがベジタリアンになるだろうってね。動物は工場式農場で育てられ、
想像のできない苦しみにもだえながら、屠殺場で殺されます。
食べるために動物を育て、輸送し、殺すことの課程に含まれる残酷さを、
あなたが一度目にすれば、皿から肉を永遠に排除することを
決心した何百万人もの人々に、あなたも加わるでしょう」
ここに 『Glass Walls』のダイジェストがあり、ポールが紹介しているが、
衝撃的なシーンが続くので、心臓が弱い人などにはお勧め出来ない。
c0055348_5444354.jpg

[PR]
by paulkoba | 2010-01-22 05:44 | The Beatles News