ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

リンゴ、「ポールがドラマーの地位を狙っているかと思った」

リンゴは、ビートルズ時代、
ポールがリンゴのドラムセットをこっそり叩いていることを知り、
ポールがドラマーの地位を狙っているのかと心配したという。
しかしポールのプレイを聞き、リンゴは、
ドラマーの地位をポールに奪われることはないと安心した。
リンゴは、「僕がお茶を飲みに出かけるたびに、
彼はドラムを使っていたんだ。彼がプレイしている時、
僕はその場にいなかった。僕が部屋にいるときには、
彼はドラムを叩いていなかった。僕がいないときや、
何かあった時、彼がプレイしていた。でも彼には僕の半分の腕もない。
彼はすごいベーシストだけど、すばらしいドラマーじゃない」と語った。
リンゴは他のメンバーもリンゴほどドラムをうまく叩けなかったと語る。
「ジョージは彼なりのドラムの叩き方を持っていた。ジョンもそうだった。
彼らは少しは叩いたが、ちゃんとプレイすることはできなかった」。
ポールは‘Back In The USSR’‘Dear Prudence’
‘The Ballad Of John And Yoko’やソロ作品でもドラムを演奏している。
c0055348_14111414.jpg

[PR]
by paulkoba | 2008-02-09 14:11 | The Beatles News