ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

4月23日、ロンドンのジェイムス・ハイマン・ギャラリーで、
リンダ・マッカートニー写真展のプライベート・ビュー(内覧会)が行なわれた。
ポールと子どもたち――メアリー、ステラ、ジェイムズ――をはじめ、
マッカートニー・ファミリーと親しいゲストが招待された。
ゲストの面々は、リンゴ&バーバラ夫妻、オリビア・ハリスン、
サー・ジョージ・マーティン、ツイギー、ケイト・モス、ジョージ・マイケル、
アーティストのトレーシー・エミン、サム・テイラーウッド、
“SGT. PEPPER~”ジャケットをデザインしたサー・ピーター・ブレイク、
写真家デビッド・ベイリー、ピンク・フロイドのデビッド・ギルモアら。
ポールとメアリーが監修し、選んだ写真は、ジョン・レノン、ミック・ジャガー、
ジム・モリスン、ジャニス・ジョップリン、ポール・サイモン、
アート・ガーファンクルのポートレイトが含まれている。
家族の写真、風景、インテリアの写真も展示されている。
c0055348_131149.jpg

[PR]
by paulkoba | 2008-04-26 12:58 | The Beatles News
ポールが、地球温暖化の進行を防ぐため、
より多くの人が菜食主義者になるべきだと語った。
 ロイターが入手した動物愛護団体PETAとのインタビューでは、
ポールは世界の食肉業界が地球温暖化の大きな原因になっていると指摘。
その上で「生活スタイルの中で誰でも簡単にできる
菜食主義になることが地球温暖化を防ぐ」と述べた。
菜食主義のポールは「われわれの貴重な環境を助け、
未来の子どもたちに残すため、
この単純な一歩を踏み出すことを多くの人に考えてもらいたい」としている。
また、ポールは食肉業界を維持するため使われる土地や水の量が
気候変動に大きな影響を与えているとし、
環境団体のほとんどが菜食主義を最優先事項の1つに
挙げていないことに不満を示している。
c0055348_7111241.jpg

[PR]
by paulkoba | 2008-04-22 07:11 | The Beatles News
3月22日、リンゴをはじめとする世界じゅうのドラマーに愛用されている、
ラディック・ドラム・カンパニーの創業者の息子で
元社長のウィリアム・F・ラディックは、シカゴの自宅で老衰のため亡くなった。
91歳だった。シカゴ・トリビューン紙が4月7日に伝えた。
リンゴはビートルズのアメリカでのテレビ初出演となった、
1964年『エド・サリバン・ショー』でラディック・ドラムを演奏することが、
とても誇らしいので、バスドラムヘッドの上部にボールド体で
社名が入った特製のドラムセットを作ってくれるように
ウィリアム・F・ラディックに頼んだという。
2006年には、リンゴがオール・スター・バンドと
シカゴのローズモント・シアターで演奏したときも、
ラディック親子は楽屋を訪れた。
「何も変わらなかったかのようだった。
彼らはお互いとても尊敬し合っていた」とラディックの息子は語った。
1985年ラディックは、ギタリストのレス・ポール、
シンセサーザー発明者ロバート・ムーグ、
アンプのジム・マーシャルを含む重要な楽器製作者や開発者と一緒に、
ハリウッドのサンセット大通りにあるギター・センターの
ロックウォークに殿堂入りした。
c0055348_744955.jpg

[PR]
by paulkoba | 2008-04-10 07:04 | The Beatles News
3月20日、
LA.CityZine.comは、ダニー・ハリスンとオリ・ヘックスからなるユニット、
thenewno2がもうすぐ新譜をリリーすすることを発表した。
ミュージシャンはダニー(ボーカル、リードギター、シンセ)、
ヘックス(ドラム、シンセ)のほかに、ブリオニー・アトキンソン(ボーカル)、
ニック・フィフェ(ベース)、マーク・マン(アコースティック・ギター)、
トム・ハモンド(チェロ)の参加が告げられている。
ダニーはインタビューで永遠のフェイバリット・アルバムには
“MAGICAL MYSTERY TOUR”、
今までに誰かから受けた最高のアドバイスはという質問には、
「目立たないように静かにしていろ、と父に言われそうした」と答えている。
c0055348_940647.jpg

[PR]
by paulkoba | 2008-04-06 09:40 | The Beatles News
4月2日付のビルボード・チャートで
マライア・キャリーの'Touch My Body'が首位を獲得。
このニュー・シングルでマライアは通算18曲めのNo.1獲得となり、
ついに歴代2位のエルビス・プレスリーを抜いたことになる。
1位はビートルズの20曲No.1だが、
間もなくマライアのニュー・アルバム“E=MC2”がリリースされ、
アルバム収録曲からシングル・カットが見込まれることから、
一部の評論家のあいだでは、
ビートルズの記録を年内に超えるのではという予測もあがっている。
c0055348_938087.jpg

[PR]
by paulkoba | 2008-04-06 09:38 | The Beatles News