ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

3月23日、イギリスのコメディ映画 『The Boat The Rocked』 の
世界プレミア上映会が、ロンドンで行なわれ、ポールが出席した。
映画『The Boat That Rocked』は、沿岸から船で放送し、
ラジオ放送に革命をもたらした海賊ラジオ局の全盛期を描いている。
今日、ラジオはポップミュージックであふれかえっているが、
60年代、BBCラジオは、1日にたった2時間くらいしか放送されなかった。
しかし海賊ラジオ局は、1日に2,500万人近いリスナーを集め、
政府やBBCから嫌われた。 The Boat That Rocked は、
船の上から1日24時間ロックンロールを流し続けた
架空の海賊ラジオ局 Radio Rock の話。
この映画の舞台である60年代、
ビートルズがこうした海賊ラジオを支持していたことはよく知られている。
c0055348_634345.jpg
写真はレッド・カーペットのポールと恋人ナンシー
[PR]
by paulkoba | 2009-03-31 06:02 | The Beatles News
Yahoo!が行っている「死ぬまでに見るべき100本の映画」の中に、
ビートルズ映画“A HARD DAYS NIGHT”が入っている。
理由は「A HARD DAYS NIGHT”は技術的革新だけでも、
リストに入るに値する。リチャード・レスター監督は、
フレンチ・ニュー・ウェーブのスタイリッシュさを幅広いオーディエンスに紹介し、
ミュージック・ビデオの視覚的言語を作り上げた。
しかし同時に重要なことは、この映画がいかに見ていて楽しいかということだ。
すばらしい音楽、気の利いた台詞、そしてとどまることのないエネルギー。
あなた好きなビートルの名前を叫ぶところまでいかなくとも、
なぜファンがそうしていたか、もっとよくわかるだろう」というもの。
ほかにジョンが好きだった映画『2001年宇宙の旅』や、
『モンティ・パイソン&ホーリー・グレイル』もリスト入りしている。
c0055348_6113467.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-03-27 06:12 | The Beatles News

ヨーコ、金獅子賞受賞

2月24日、現代アートの国際展覧会、
第53回ベネチア・ビエンナーレの事務局は、
「アートの言語に革命を起こした」として、
ヨーコに今年の生涯業績部門の金獅子賞を授与すると発表した。
主催者側は、ヨーコの受賞理由について、
「パフォーマンスアートとコンセプチュアルアートの先駆者。
現代において最も影響力を持つアーティストの1人。
ポップカルチャーと平和活動のシンボルとなるずっと前から
芸術的な表現方法を開拓し、日本と欧米の双方において
永続的な痕跡を残してきた」と説明した。
授賞式は、6月6日のビエンナーレ開幕式で行われる。
6月7日から11月22日まで開催される
今回のビエンナーレのテーマは「Making Worlds(世界を創る)」。
c0055348_4114494.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-03-15 04:11 | The Beatles News
今年5月、‘Imagine’が、リバプール大聖堂の鐘で演奏されることになった。
「宗教なんてないと想像してごらん」という歌詞が含まれる曲が
教会での演奏となるため、世界じゅうで話題を集めている。
これは、イギリス北西部の、
フューチャーソニック・フェスティバルの一環で行なわれる。
リバプール大聖堂の幹部は、その曲の歌詞の微妙さを考慮したが、
貴重なこのパフォーマンスがリスナーを「触発する」ことを望むと述べた。
リバプール大聖堂 (Liverpool Cathedral)は、
イギリス最大のアングリカン大聖堂で、
イギリス最も高いゴシック様式のアーチ、国内最大のオルガン、
国内で最重量の鐘で有名。
この鐘の音はかなり大音量で、リバプールの広い地域に響き渡る。
c0055348_47409.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-03-15 04:06 | The Beatles News