ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

リバプール・エコーによると、
何年間も放置されているストロベリー・フィールドの門を見かねた
ビートルズ・ファンが、先週、行動を起こしたという。
マンチェスターから来たコリン・アンウィン氏(61)は4月18日、
ストロベリー・フィールズの門をもとの郵便ポストのような赤色に塗り直した。
ビートルズゆかりの地を訪れるために年間14回
リバプールを訪れているコリン氏は、ビートルズゆかりの地のメインでもある
ストロベリー・フィールドの放置され荒廃した状態に嫌気がさしたと語った。
ロシュデール消防署の用務員をしているコリンは、落書きを消し、
入り口と通路に生い茂った雑草を取り除いた。コリン氏は語る。
「私は過去18か月におよび、この場所の衰退を見て来て、
もうたくさんだと思った。すばらしいデザインで、
今でも毎年何千人というビートルズファンが訪れるこの門を、
誰も手入れをしていないということが私には信じられない。
ビートルズは世界最高のバンドなのに、この門は放置され、
盗まれっぱなしのときすらあった」。コリンは、
2005年1月にストロベリー・フィールドが閉鎖してからも、
その場所を所有し続けている救世軍に連絡をとった。
救世軍は、コリンが門をきれいにしてくれることを喜び、
門の塗り直しを快諾したという。
c0055348_3193493.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-04-26 03:18 | The Beatles News
4月14日、ロサンゼルス/ハリウッドのキャピタル・レコード・ビルの前で、
ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイムに飾られる
ジョージの星形プレートがお披露目された。
プレートを贈られたのはジョージの代理人として出席したオリビアとダニー。
ポールをはじめ、
トム・ペティ、ジェフ・リン、エリック・アイドル、トム・ハンクスも駆けつけた。
すでにビートルズはウォーク・オブ・フェイム入りしており、
個人としてはジョンに次いで2人目となる
c0055348_893238.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-04-22 08:09 | The Beatles News
3月30日、ニューヨークで開催された第11回
“Forces for Nature” チャリティ・イベントでは
主催のNatural Resources Defense Council
(NRDC、天然資源防護委員会) がステラ・マッカートニーと、
ディスカバリー・コミュニケーションズCEOのデビッド・ザスラブを、
ファッションとメディアの分野で顕著なリーダーシップをとったとして称えた。
NRDC 代表のFrances Beineckeは次のように述べた。
「環境に関するリーダー・シップは、
自らの仕事および製品の中に反映されます。
ステラ・マッカートニーとデビッド・ザスラブは、環境の保護者であることと、
業界の第1線で活躍することが同時に可能である見本を示している。
彼らの先駆的な活動は、水準を引き上げました。
メディア界およびファッション界のみんなが注意をして
彼らの後に続くことを、私たちは願います」
「私たちの地球の未来のために戦っているNRDCのような
尊敬すべき組織から、この賞をいただくことができ、
本当に光栄です。」とステラは言った。
このイベントに出席したポールは
「彼女が勇敢なのは生まれつきだ」とコメントしている。
c0055348_5472681.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-04-12 05:48 | The Beatles News
4月4日、ニューヨークのラジオシティ・ミュージック・ホールで
開催されるデビッド・リンチ財団コンサートに
ポールとリンゴが出演するのが話題になっている。
このチャリティ・コンサート “Change Begins Within”は、
人生の危機に直面した若者たちに瞑想を教える
デビッド・リンチ財団の活動への支持を表明したもの。
ポールは、デビッド・リンチ財団について、
「瞑想を教育システムに導入することにより、人々の攻撃的レベルを下げ、
より平和な社会にしようという姿勢」を指示する旨をコメントし、
瞑想については、「瞑想は、1日の中で、
自分自身そして世界とともに平穏な気持ちになれる時間を与えてくれる。
昔はちょっとヒッピー的なばかげた考えだと思われていたけど、
現在はより受け入れられているし、
最も進んだ科学的な考えにも共鳴しているんだ」と語った。
c0055348_5442864.jpg

[PR]
by paulkoba | 2009-04-12 05:46 | The Beatles News
オリジナル・アルバム(“MAGICAL MYSTERY TOUR”含む)13枚と、
パスト・マスターズ1枚(“VOL.1”と“VOL.2”をパッケージしたもの)が、
9月9日に新しくデジタル・リマスターされてリリースされることを
アップルとEMIが発表した。単体発売されるのはステレオ・バージョンで、
各アルバムがCDエキストラ仕様、それぞれのアルバムにまつわるレア映像、
未発表映像、スタジオでの会話等から構成された5分間映像も収録される。
ボックス・セットもあり、これには全アルバムと、
付属映像がまとめられたDVDが1枚付属する。
ほかにモノ・ボックス・セットも発売され、こちらは単体発売はなく、
紙ジャケットを予定している。
c0055348_4485439.jpg
   
[PR]
by paulkoba | 2009-04-12 05:39 | The Beatles News

ポールとリンゴ、共演!

4月4日(現地時間)、
ニューヨークのレディオ・シティ・ミュージック・ホールで行われた
デビッド・リンチ財団のチャリティ・コンサート、
"Change Begins Within" にポールとリンゴが出演。
メインを務めたポールのライブ・セクションのなかで
リンゴが特別出演、‘With A Little Help From My Friends’を共演した。
ポールはベースとバッキング・ボーカルでリンゴをサポート。
その後、コンサートはアンコールとなり、リンゴを含むオール・キャストも登場。
“OFF THE GROUND”から、1968年にインドで書いたという、
このコンサートの主旨にぴったりの‘Cosmically Conscious’と、
‘I Saw Her Standing There’を演奏した。
リンゴはアンコールではドラムを担当した。


ポール演奏曲目
Drive My Car
Jet
Got To Get You Into My Life
Let It Be
Lady Madonna
Blackbird
Here Today
Band On The Run
Can’t Buy Me Love
With A Little Help From My Friends (with Ringo)
Cosmically Conscious (with all the cast)
I Saw Her Standing There (with all the cast)
c0055348_531885.jpg
 
[PR]
by paulkoba | 2009-04-12 05:31 | The Beatles News