ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
12月16日、iTunesストアでダウンロード・アルバム
“THE BEATLES BOOTLEGS RECORDING 1963”が
何の宣伝もなく、ひっそりとリリースされた。
北米やイギリスでは発売されておらず、
おもにアジアなどでリリースされている。
1963年のスタジオ・アウトテイクを収録したこのアルバムは、
ビートルズの著作権を守るための対策だと言われている。
なぜなら、ヨーロッパの法律によれば、
その音楽が作られてから50年経つ前にリリースされれば、
その著作権保護は20年間延長されるからだ。
もしそうしなければ、その曲は公有のものとなる。
すでに、‘Love Me Do’と‘P.S. I Love You’が
それにあてはまっている。
ボブ・ディランはこの問題の彼なりの解決方法として、
“THE 50TH ANNIVERSARY COLLECTION:
THE COPYRIGHT EXTENSION COLLECTION,
VOL.1”という皮肉なタイトルを付いた作品をリリースした。
c0055348_14573053.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-12-23 14:57 | The Beatles News
1964年のビートルズ、アメリカ上陸から半世紀の2014年、
50周年を記念して、13枚のアメリカ盤を収録した
『THE U.S. BOX』の発売が決定した。
日本での発売は1月22日予定。


ザ・ビートルズ  The U.S. BOX
The Beatles: The U.S. Albums 2014年1月22日発売予定(1月20日海外発売)
TYCP-69001/13 \30,000(税別)
■ 初回生産限定盤
■ 豪華BOX仕様
■ USアルバム13CD 
■ モノ・ステレオ収録 
■ 紙ジャケット
■ 64P英文ブックレット
■ 英文ブックレット対訳/日本語解説/歌詞・対訳
■ 初CD化5枚



■ミート・ザ・ビートルズ
Meet The Beatles!  
■ザ・ビートルズ・セカンド・アルバム
The Beatles' Second Album
■ハード・デイズ・ナイト(オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック)
A Hard Day's Night (Original Motion Picture Soundtrack) **
■サムシング・ニュー
Something New
■ビートルズ・ストーリー
The Beatles' Story [stereo only]
■ビートルズ '65
Beatles '65
■アーリー・ビートルズ
The Early Beatles
■ビートルズVI
Beatles VI
■ヘルプ!(オリジナル・モーション・ピクチャー・サウンドトラック)
Help! (Original Motion Picture Soundtrack)
■ラバー・ソウル
Rubber Soul
■イエスタデイ・アンド・トゥデイ
Yesterday And Today
■リボルバー
Revolver **
■ヘイ・ジュード
Hey Jude [stereo only]
c0055348_1253113.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-12-15 12:53 | The Beatles News
昨年の東京店、新宿店に続き、
今度は東急ハンズ心斎橋店5階にて
「BEATLES COLLECTION」と題したフェアが開催されている。
今回は本邦初公開となる映画“HELP!”撮影時の
直筆サインや、新作のクリアファイルやバッジなど、
新発売となるグッズ、蔵出しの懐かしいグッズなど、
レアなグッズも多数放出されている。
大阪公演も大盛況だったレアなポールのグッズも販売中。
12月9日まで。

《お問い合わせ先》
東急ハンズ心斎橋店5階
電話:06-6243-3111
大阪市中央区南船場3-4-12
c0055348_5443764.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-11-24 05:43 | The Beatles News
11月21日、5万3,000人の観客を集めた
東京ドーム公演でポールの日本公演最終日が終了した。
演奏曲目は初日公演と同じだが、最終日ということもあってか、
ポールとバンドはより熱のこもったプレイを展開し、
観客も大きな反応でそれに応えた。
2回目のアンコールでは、11年前を彷彿とさせる
赤いペンライトが観客席を埋めつくし、
ポールに感謝の気持ちを表明した。
’Helter Skelter’では、昨年の6月に
ダイアモンド・ジュビリー・コンサートに出演したときに
使用されたユニオン・ジャック柄のバイオリン・ベースを弾いた。
最後の曲が終わるとポールは、
「アリガトウ、トーキョー。マタアイマショウ。
See you Next time。マタネ!」と去って行った。


サウンドチェック演奏曲
Twenty Flight Rock
Blue Suede Shoes(slow boogie version)
Coming Up
Flaming Pie
Let ‘Em In
Miss Ann
It’s So Easy
San Francisco Bay Blues
Every Night
Aligator
Ram On~Big Barn Bed
Midnight Special
Bluebird
Lady Madonna (short version)
c0055348_5383961.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-11-24 05:37 | The Beatles News