ウサギが大好きな、そしてビートルズをこよなく愛するミッドナイト・トラッカー、paulkoba のブログに     ようこそいらっしゃい♪


by paulkoba
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
11月11日、大阪ドームに集まった3万6,000人の前で
行われたポールのコンサート(追加公演)が無事終了した。
演奏されたのは新譜“NEW”収録の4曲を含む37曲。
事前に報道された「日本公演で新しい試みをする」という演出は
この日なかったものの、「マイド、オオサカ」「オオキニ」「タダイマ」
「コンバン、ニホンゴ、ガンバリマス。デモ、エイゴノホウガトクイデス」など、
ポールは用意された翻訳システムをものともせず、
多くの日本語で日本のファンへ直接気持ちを伝えた。
1966年のビートルズの日本公演時と同じく、
静かめの観客に最初は若干とまどい気味だったが、
徐々に観客もノリ、ポールもじっくり聴かせる演奏で感動を巻き起こした。


Eight Days A Week
Save Us
All My Loving
Listen To What The Man Said
Let Me Roll It/ Foxy Lady
Paperback Writer
My Valentine
Nineteen-Hundred-Eighty-five
The Long And Winding Road
Maybe I'm Amazed
I've Just Seen A Face
We Can Work It Out
Another Day
And I Love Her
Blackbird
Here Today
New
Queenie Eye
Lady Madonna
All Together Now
Lovely Rita
Everybody Out There
Eleanor Rigby
Being For The Benefit Of Mr. Kite!
Something
Ob-La-Di, Ob-La-Da
Band On The Run
Back In The U.S.S.R.
Let It Be
Live And Let Die
Hey Jude

アンコール
Day Tripper
Hi Hi Hi
Get Back

アンコール2
Yesterday
Helter Skelter
Golden Slumbers/ Carry That Weight/ The End
c0055348_57489.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-11-24 05:07 | The Beatles News
11月11日、ビートルズの新譜が
発表されることをアップル社が発表した。
アルバムは、“LIVE AT THE BBC”の第2弾で、
タイトルは“ON AIR - LIVE AT THE BBC VOLUME 2”。
2枚組CDに、ポールが前文を寄せた48ページのブックレット、
日本語ライナー、対訳付きで日本では
ユニバーサル・ミュージック・ジャパンから発売される。
収録曲はもちろん前作と同じものはなく、
全部で37の新しいミュージック・トラックと、
24の新しいおしゃべりのトラックがフィーチャーされている。
収録曲のうちの10曲は、一度もグループが60年代に
EMIでレコーディングすることのなかった曲で、
内2曲―チャックベリーの‘I'm Talking About You’と、
スタンダード曲‘Beautiful Dreamer’―は未発表曲。
また、この“ON AIR - LIVE AT THE BBC VOLUME 2”の
発売に合わせて、前作“LIVE AT THE BBC”もリマスターされ、
パッケージも新たに再発売される。
c0055348_4555657.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-11-24 04:57
BBCニュースによると、
ビートルズが終焉を迎えようとしていた時期に、
ジョンとポールが一緒に歌っている
珍しい写真が見つかったという。
この写真は1969年、ロンドンのアビイ・ロード・スタジオで
‘The Ballad Of John And Yoko’を
レコーディングしている時に撮られたものだという。
この曲は1日でレコーディングされたものなので、
1969年4月14日の写真だと断定出来る。
ふたりは1本のマイクを前に歌をレコーディング中だ。
真の前景に見える足は、ヨーコのものだという。
c0055348_21184178.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-08-03 21:19 | The Beatles News
5月26日、メンフィスでの公演を控えたポールは、
エルビスの自宅、グレースランドを訪問した。
ポールは初めてプレスリーの墓にも参り、
自身のギター・ピックを「エルビスが
天国でプレイできるように」1枚置いて来たという。
ポールはコンサートのMCで、
「ガキの頃、ここから生まれた音楽を聞いていた思い出がある……
とても影響を受けたよ。メンフィスなしで、
僕らがやってこれたと思わないでくれ――それが真実だ」と語った。
c0055348_9375912.jpg

[PR]
# by paulkoba | 2013-07-07 09:37 | The Beatles News